大阪府堺市でのお葬式、堺市立斎場での家族葬なら小川葬祭社にお任せ下さい

堺市の葬儀屋さん 小川葬祭社

〒591-8037 大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町1丁42-5
南海高野線・JR阪和線 三国ヶ丘駅より徒歩5分 【駐車場2台完備】

営業時間
24時間対応
定休日
なし [年中無休]
創業年
1972(昭和47)年
お気軽にお問合せください
0120-801-678

お布施って何?

このコーナーでは、葬儀に関する質問で最も多いといってもいいお布施について

とにかくわかりやすさを第一として説明していきます。

お布施については様々な意見があり、専門的で細かく、一般の方にとって分かりにくい説明がネット上でも多々ありますが、はっきり言ってそんなマニアックな説明は必要ありません。

大雑把に、お布施とは大体こういうもんだ!とわかればそれで良いと思います。

ですから、どんな人でも簡単にわかって、なおかつためになる説明をこれからしていきます。

お布施って一体何?その疑問をスッキリ解消しましょう!


1 お布施とは宗教者(お坊さん)にお礼として支払うお金である。

2 お布施とは、枕経、通夜・葬式・炉前・初七日法要における読経、戒名(法名)、
    お膳料(食事代)、お車代を全てひっくるめたものに対するお礼である。

3 現在、大阪府におけるお布施の相場は15~25万円である。(基本的にどの宗派でも)

4 小川葬祭社でお坊さんを紹介する場合は、お布施が12万円で済む。

5 お坊さんを2人、3人…と呼ぶと、その分お布施は高くなる。 

6 創価学会友人葬や無宗教葬の場合は、お布施は一切不要である。


以上です。

こんな説明をすると、

「おいおいちょっと待った!お布施とはご本尊へのお供えものだぞ」

「お布施とは気持ちなんだ!相場なんか無いのだぞ」

「そもそもお布施は料金なんかじゃないぞ」

「戒名のランクによって額は大きく変わってくるのだぞ」

「一概にいくらとは言えないはずだぞ」

などなど、いろんな反論がでてきそうです。

でも、そんなことは一般の人にとってみればどうでもいいことです。

気になるのは一体いくら払わなければならないのか?の一点のみだと思います。


そのニーズにお応えするために、お布施について大雑把にまとめてみました。

この6つを頭に入れておけばもう大丈夫です。

菩提寺がある場合は、直接そちらの住職に聞いてみてください。

でもこの6つは頭に入れておいてください。

「まだまだよくわからない」「この場合はどうなの?」といったご質問等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

当社は寸志や心づけといった、いわゆるチップは一切不要ですので、安心してご相談下さいませ。